同窓生でつなぐリンク(同窓生のブログ・HP)

このページでは各分野で活躍する二水同窓生がネット上に綴るブログやホームページを紹介いたします。
「同窓生がこんなページを書いているよ!」との情報を編集部までお寄せ下さい。
順次ご紹介して行きたいと存じます。

編集室に推薦する

 (1)推薦紹介者のお名前と卒業期
 (2)推薦の理由
 (3)対象となる同窓生のお名前、卒業期
 (4)ブログ、ホームページ等のURL
   を明記してください。



◆安田真理さん(49期)さんのブログ こぢんまり日記
安田真理さん(49期)は高校時代は金沢城校舎で過ごし、二水初の国体スキー選手。大学卒業後NHK富山キャスター、石川テレビ人気女子アナを経てフリーアナウンサーに・・・安田さんの仕事や日頃の出来事をつづるブログ「こぢんまり日記」は読んでいて元気をもらえる楽しいブログです。見てみまっし!。
なお、9月15日の二水関東懇親会では司会をお願いしています。  【紹介者 高田敬輔(10期) 二水同窓会関東支部長】




◆喜多形寛丈(52期)さんのブログ You Can Do It!
喜多形寛丈さん(2000年卒)は二水時代吹奏楽部に所属、2年生のとき二水50周年記念行事で自分の作曲した曲を演奏したという。今や新進の作編曲家として活躍中です。 (大地のウタ ツキノ声
23日(2011年11月)も「内灘フェステバル2011」で内灘の5つの小学校のための作曲した歌を披露します。また同じく27日は金沢のジャズ喫茶「もっきりや」デュオライブがあります。 今日(11月13日)も、吉祥寺で開催の彼のライブに行きましたら、その時演奏する鶴ケ丘小学校の歌を初披露「海のようにまっ青などこまでも続く空、吸いこまれそうに澄んで輝く・・・」。聴いているうちに内灘の海とアカシアが目に浮かび、ちょっとウルルンとなりました。 日々発信されるブログと共に、澄んだ優しいメロディを沢山創っていただきたいと思います。    【紹介者 伊戸川啓三{13期、内灘アカシア会代表) Web編集室T(記)】



◆木村孝(21期)さんのブログ 邂逅〜木村孝のオフィシャルブログ
木村孝君(21期)は潟qューマックス代表として、個の可能性の開発と組織の活性化 を中心テーマに、多くの企業や組織の教育・人材開発などに貢献しています。 ブログ「邂逅」は様々な方々との出逢で得た感動を、人間に対する洞察と愛情ともい える慧眼で伝えています。先日も、我々同期生有志で、同期の大俳優鹿賀丈史君主演 の「レミゼラブル」を見たときの感動を「夢は実現する」というタイトルで描いてい ます。  【紹介者; 河口洋徳 (21期)】




◆南部健一さん(13期)のブログ 果てなき海に漕ぎいでて
東北大学名誉教授南部健一さん(13期)は、100年有余も世界の物理学者が解けな かった、「ボルツマンの方程式」の解法を37歳の若さで見出し、2008年紫綬褒章を受章 されました。南部さんのプロフィールは同窓会誌「からたち17号」に紹介されましたが、2006年から始まった先生のブログは美しい季節の写真とともに、金沢郊外で育っ た幼少時代から今日までの自分史、科学と対峙する心情のほか、時には、エッセイ、 評論、短編小説など、一連の美しい物語を見るようです。・・・ブログに「高校時代 1か月で数Vの全問を解いた」との一節があり驚きましたが、なによりも「ロマン ティスト」です。 【推薦:web編集室 高田敬輔(10期)】




◆横町あゆみさん(41期)のブログ  バロックな日々
Kantaさんこと横町あゆみさんの日々の暮らしを密着取材したようなブ ログです。 お仕事や、映画・演劇、胃袋納品状況などが素直に楽しくふんわりと綴られています。
ブログタイトルと表示名から、音楽に関係がありそうで、声楽の 方かしら? そんな予想通り、横町さんは声楽家です。
専門はイタリア 初期バロック音楽ですが、幅広いジャンルの歌で活躍されています。
2011年11月3日には北区北とぴあでコンサートがありま す。国内初演の曲ばかりとか。 音楽に関する記事は奥が深いです。【中曽根多恵子(29期)】




◆安田恒夫さん(28期)のブログ ブログ 青草町88番地通信  
安田恒夫さん(28期)は金沢の台所たる近江町市場の近江町いちば館1階で、「市安商店」の4代目として果物屋をやっていらっしゃいます。 かつて東京で自動車販売の仕事にも従事された後、家業を継ぐために戻られたという経緯から、このブログでは東京と金沢を2元的に捉えられる眼から見た現在の金沢を、魅力的な文章と的確な写真で綴られています。随所に見えるダンディな雰囲気は、ニ水の学園祭でジュリーこと沢田研二のコピーバンドをやったとのエピソードからつながるものを感じさせられます。
【推薦:web編集室 池田志朗(20期)】



◆土井晴人さん(32期)のHPとBlog 土井晴人HALTO DOIオフィシャルサイト Blog「トイ・プードル小夏の元気日記
土井晴人さん(32期、株式会社リズミケーション代表取締役)は早稲田大学時代に佐田玲子(さだまさしの妹)のコーラスグループ「白鳥座」に参加プロデビュー、グループ脱退後ソロアーティストとしても活躍。多くのアルバムをリリースし、多数のラジオレギュラーにも出演していました。 現在はWebプロデューサー、ペット・ケアアドバイザーとして多方面で活躍中です。
HP「土井晴人HALTO DOIオフィシャルサイト」では代表作であるSMAPのメンバーが主演を演じたJTドラマBOX『君に伝えたい』の主題歌「ぼくは君のララバイ」(1994年)のYouTube映像も楽しめます。
そして、愛玩動物飼養管理士としての経験を活かし、本当に犬猫に良いペット用品を提供したいという思いからプレミアム通販サイト「ぺったんPET」をオープン。サイトのアイドル犬でもあり、現在飼っている小夏のブログ「トイ・プードル小夏の元気日記」は可愛くユーモラスな小夏の写真とコラムに心和みます。(紹介者  Web編集室T)



◆山元加津子さん(28期)のブログとHP 公式HP「たんぽぽの仲間たち(みんな素敵)」  ブログいちじくりん
山元加津子さん(28期)は金沢近郊の特別支援学校の教諭をされています。石ころであろうと人間であろうと、そこにいるありのままが尊くいとおしいものとして愛し受け容れます。そして祈りの向こうには、奇跡的とも見える病からの回復も、約束されたように起こります。作家としても絶大な人気で、ご紹介するHPは116万を超えるアクセス数です。またブログはブログコンテストエッセイ部門第一位になっています。 【推薦:web編集室 池田志朗(20期)】



◆小竹直隆さん(3期)のブログとHP  江戸城再建を目指す会         理事長ブログ
小竹直隆さん(3期、元JTB専務)は現在、NPO法人「江戸城再建を目指す会」理事長として活躍しています。 明暦の大火(1638)で焼失した江戸城・寛永度天守の再建は日本の伝統と文化、観光立国のシンボルとなるでしょう。小竹さんと ともに、加賀藩とも縁深い江戸城再建のロマンを実現したいものです。【推薦; Web編集室T】



◆山蔦紀一さん(12期)のブログ 環境オンブズマン
山蔦紀一さん(12期)は二水時代に山岳部と陸上部と生物部に入って、インターハイに砲丸投げて国立競技場に行かれたそうです。大手企業の技術系で生産設備や公害処理を担当し、最後は新事業立ち上げの仕事をされた後、親御さんの介護があり早期退職。6年前からさむかわ市民オンブズマンを主宰し、環境分野での誤解と無駄を正す活動をされています。
【推薦:web編集室 池田志朗(20期)】


◆井原恵津子さん(24期)のHP office Glanz (グランツ、輝き)
井原恵津子さん(24期)は、二水高校(馬術部)出身。産業界、教育界、医療福祉分野での長年の研修実績から、教育プログラムの企画提供や人材育成コンサルタントなど幅広くご活躍です。最近では「家庭の中心となる親のありかた、親として学ぶべきこと」など親学(おやがく)を積極的に推進されています。【推薦:編集室T】


◆高田敬輔さん(10期)のブログ 平成・技士道
高田敬輔さん(10期)は現在の関東支部長として、獅子奮迅の活躍をされています。その高田さんがブログを始められたとのことで拝見しました。それによると高田さんはかつて大手電気メーカーの技師をされており、主に商品開発分野を歩かれました。そんなキャリアの方から見た、普遍的な技師の矜持とでも言うべき行き方を、持ち前のウイットに富んだ語り口で語られています。【推薦:web編集室 池田志朗(20期)】


◆宮永正隆さん(31期)のHP ビートルズ大学
宮永正隆さん(31期)は、日本のビートルズ論壇で活躍する音楽評論家。その活動はTV・ラジオ・雑誌・トークライブとさまざまな形で展開する「ビートルズ大学」の学長です。 
郷土愛も深く、何度も「ビートルズ大学・金沢蓄音器館校」を開催され、FM石川「Dive Into the Beatles」にレギュラー出演し、ビートルズの賞味法を伝授しています。【推薦:編集室M】


◆小出義夫さん(13期)のHP こいでよしお の ぶつり教室
ソフトな文系OBの楽しいHPに加えて、理系のハードなHPも面白いのでは? と思い、同期(13期)の小出義夫君のHPを紹介・推薦します。
定年後に大阪大学理学部招聘教授として活躍するバリバリの素粒子理論物理学者。
ノーベル賞受賞者(南部先生・益川先生)とも交流があり、湯川理論を論じているようです。
後輩の”☆”になればと期待しています。 【推薦:安田寛さん(13期)】


◆金倉(旧姓八野)孝子さん(19期)のHP クラスノヤルスク滞在記と滞在後記
>栗本慎一郎をして「シベリアについてもっとも詳しい日本人」と称された金倉孝子さん(19期:旧姓「八野」)のホームページです。
シベリアの100万都市の大学等で約10年間日本語を教えながら、日本でまったく知られていない南シベリアの古代遺跡発掘現場等の秘境を軒並み踏査。帰国後の現在も毎年踏査は続いている。【推薦:編集室I】  画像をクリック


◆穴田有里さん(52期)のブログ 穴田有里official blog...This little light of mine
同窓の先輩である鹿賀丈史の舞台に触発されて、役者になった穴田有里さん(52期)のブログです。
来年(2011年)には「レミゼラブル」でその鹿賀丈史と共演するという念願がかなうそうです。【推薦:編集室I】


◆田淵真知子さん(24期)のブログ
一日一分自分磨き
近年注目を集めるコーチングの専門家として活躍される田淵真知子さん(24期)のブログです。
日々の思いがけないところに人間関係上の気づきのヒントがあるんですね。
【推薦:編集室T】


◆森田雄三さん(17期)のブログ イッセー尾形の字の部分 演出家 森田雄三 語録ブログ
イッセー尾形を世に送り出した演出家森田雄三さん(17期)はニ水高校卒業後、金沢美大に一時在籍するも、演劇の世界を目指して上京、幾多の紆余曲折を経ながら、演出家として活躍されています。
金沢にも拠点を持っておられるとのことで、このブログからも多元的な活躍の裏にある透徹した独自の目が伺われます。【推薦:編集室T】
※今年(平成22年)総会でトークショーをお願いしています。

トップページに戻る


禁無断転載 ©Copyright 2010 NISUI KANTO All rights reserved