ゴールデンウィークが過ぎ、平成27年度の二水関東も本格的に動き出しました。
本号は6月開催始予定の「二水音楽祭 in Tokyo」についてお知らせいたします。(SI)

1)「第2回二水音楽祭 in Tokyo」を開催します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:6月13日(土)13時半~16時半頃
場所:代官山ヒルサイドテラス・バンケット
(東京都渋谷区猿楽町29-18ヒルサイドテラスC棟)
 ◆東急東横線[代官山駅]徒歩3分
料金:参加費3,000円+ソフトドリンク500円
※会場へは二水同窓生に限らず、どなたでもご参加いただけます。ご家族、友人
の方もお誘い下さい。(出演は二水同窓生および同窓生が核になるユニットです)
お申し込みはこちらまで(先着70名様:お早目にお申し込みください)
https://ws.formzu.net/fgen/S55851356/
(5月20日以降は二水関東ホームページからもお申し込みいただけるリンクを
貼ります)

2)「音楽祭」 の出演者紹介(敬称略卒業期順)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆木埜下大祐(48期)+北方寛丈(52期)
木埜下大祐:ブレーメン芸術大学を卒業。グイヤンシンフォニーオーケストラの
首席フルート奏者を務めた後、ソリストに転出、現代音楽のシーンを中心にフルー
ト奏者、作曲家としてアートとのコラボレーションを行っている。
北方寛丈:ピアニスト、作編曲家、劇団四季での活躍、三谷幸喜とのNY公演等を
経て、文化庁から毎年20曲の合唱曲を提供する契約で日本の合唱界をリードして
いる。本年から「かがやき音楽団」を組織し月一で金沢でも活動。本音楽祭実行委員

◆ヨハンソン・サガ(染村和代:36期)
「絵本を読み聞かせるような気持ちで、歌と音楽を届ける」というコンセプトの
下に集った五人組、Johansson Saga。様々なジャンルで活躍するメンバー達が、
「北欧トラッド」というフィルタを通して紡ぎ出す世界観と音楽

◆濱真奈美(33期)
オペラ歌手(ソプラノ)、イタリアを中心にヨーロッパ各地の主要劇場に出演し、
今日までに260 回以上オペラ『蝶々夫人』に主演する。その他ヨーロッパデビュー
したオペラは16 演目を超え、全オペラ主演回数も700 回以上を超える。

◆麻花儿(今川久美:31期)
「麻花儿」は、今回の音楽祭のための特別ユニット、メンバーは普段はそれぞれ
仕事を持ちながら、二胡奏者ウェイウェイ・ウーが主宰する「心弦二胡教室(総
勢約200名)」で二胡を楽しむ仲間です。

◆アスヤール(田中一夫:29期)
昨年出場のROSSAに1名加わったより民族音楽色の強い4人編成のユニット。2台
のバイオリンによるアンサンブルとワールドジャズの色合いを濃くした「エスニッ
クフュージョン弦楽四重奏」です。

主催:二水関東(金沢ニ水高校同窓会関東支部) http://nisui-kanto.org/
※問い合わせ先(お申し込みも可):150613@nisui-kanto.org
   Tel.090-1450-0801(池田)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation